APC 技術ブログ

株式会社エーピーコミュニケーションズ 先進サービス開発部の公式ブログです。

株式会社 エーピーコミュニケーションズシステム基盤エンジニアリング事業部の公式ブログです。

【PALallax】特定バージョンのログを取り組めない不具合をFIXしたv2.1.1をリリースしました

PALallax 2.1.0で、次世代ファイアウォールの特定メンテナンスバージョンのログが取り組めない不具合がありました。
不具合FIXバージョンの2.1.1をリリースしましたので、同じような事象が発生していた場合は最新のバージョンで再度お試しください。


www.ap-com.co.jp

一度サーバにPALallaxをインストールしている場合は、以下の手順で修正ファイルの差し替えをお願いします。

■ 修正ファイル取得
# curl -O https://raw.githubusercontent.com/ap-communications/PALallax/fix/parser/PALallax/fluentd/lib/parser_paloalto_syslog.rb

■ 修正ファイルと既存ファイルの置き換え

# cp parser_paloalto_syslog.rb /etc/td-agent/plugin/parser_paloalto_syslog.rb

■ プロセス再起動

# systemctl restart td-agent


ご不明な点がありましたら、以下からお問い合わせください。

www.ap-com.co.jp